エア釜山、福岡〜釜山便 就航

という事で、昨年「エア釜山、来年から釜山〜福岡・大阪線運航」なんて記事が秋口にありましたが、実際に就航始めたようですね。おめでとうございます!

2010/03/29 ASAHI.COM / http://www.asahi.com/national/update/0329/SEB201003290008.html より

韓国の航空会社エアプサンの福岡—釜山便が29日、就航した。午前10時30分、福岡空港に釜山発の第1便が到着し、日韓の自治体関係者らが記念式典を開いた。

結構、韓国と日本、それぞれの地方都市を結ぶ需要ってあると思うんですよね。
まあ、韓国だけではなく中国やアジアパシフィック。。。と広がってしまいますが、、、
地方空港への風当たりの厳しい昨今ではありますが、このような活路を見出すべく各空港事業者の皆さんは日夜対策を考えているんでしょうねぇ。。。どっちにしてもラインが来てくれない事には始まらない。。。とか悩んでんだろうなぁ。ほんとに考えてるのかな???
で、ふと気がつけば、我々ジェネアビの機体が地方空港に降りつらいのは何でだろう。。。
その都度必要なフライトプランのファイルとオープン/クローズ。。スポットは事前に予約しなければ行けないし、空きが無いとむげもなく断られ、おまけにあの着陸料。。。せめてタッチアンドゴーくらい無料でやらせてよ、ELTをきちんと装備しているんだからプランをいちいち出すのはどうよ。。。などとぼやきも聞こえて参ります。。。
もう少し自由にして底辺を拡大しましょうよ!ねぇ。。。

あ、エア釜山からそれてしまった。。。
http://jp.airbusan.com/AB/airbusan/japan/main.jsp

とりあえず、今後このような新興格安エアラインはお隣の国の皆さんを連れて日本国中にやってくる可能性が大きいですね。今は散々な空港でも今後オオバケする可能性もあるかもしれません。
そのとき後悔しないよう長い目で戦略を立ててほしいものです。。。
特に、関東周辺の空港も。。。個人的な希望もありますが..^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です