東京スカイツリー に行ってきました … JA3612で

先日記事にした「新電波塔 東京スカイツリーですが、行ってきました…空から(^^)
で、神奈川から茨城の大利根まで片道3時間…うげぇ。。。飛行機だと40分くらいなんですけどねぇ。とにかく、朝一番でお天気を確認して自宅を出発。いいお天気のようで、雲はありますが大丈夫そうです。

途中首都高環状線からもスカイツリーが見えます。だんだんいろいろな場所から見えるようになってきましたね。

あ、ちなみにサイトもできてますね。
いろいろな複合施設ができるみたいです。

午前中機体の予約が入っており、お昼出発でプランします。

3612君も元気です。

で、離陸。
下総基地を超えればすぐに「やつ」が見えてきました。
まぁ、気がつけばでっかい事!でっかい事!。

1000フィートから2000フィートで空中より観賞。
他にも2機ほど見学に来ていたようで、注意しながら旋回です。
まぁ、私のiPhoneから撮った写真はしょぼいです。

今回もセミプロ航空写真家のモリシンさんと一緒にフライト。
快く写真をご提供いただきました。

これだけ寄れるんですね。
東京タワーと一緒に。奥にちょっと雲の陰ですがスカイツリーです。まさに世代交代の時期と言う感じです。

で、いつも通りモリシンさんのナイスな写真はこちらからどうぞ。
http://soranokousa.dreamlog.jp/archives/1142475.html
「空の公差 – Tolerance -」

完成時には634メートル(宮本武蔵=634からきているとか。。。)、、にっ2000フィートぉ!にもなるんですね。
なかなか、油断できないやつです。完成の暁には、ここら辺の飛び方も規制されそうだな。
ターンアラウンドアポイントの訓練には良いかもね(^^;)

ちなみにこの時、お台場から勝ちどきや築地周辺、銀座なども通過しましたのでそれもついでに。


なんだか最近普通に東京上空を飛んでいる自分が面白いです。
こんな事するようになるなんて考えていなかったなぁ。。。

ハーイおつかれさまでした。
近所の家族連れが見に来てくれました(^o^)/

いつも見に来てくれているそうで、コックピットに載せたら大喜びでした。
こういう体験が日本は少ないんだよなぁ。。。

ではまた。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です