次回のレポートもIFR

次回は出発地がタワー空港でSID出発、目的地がUNICOM空港ノンタワー空港で到着はVFR、その逆のVFR出発、到着はSTARのタワー空港。
– Start Upから
– SID (Standard Instrument Departure)ルート、グランドコントローラから指示されるデパーチャルートのコピー、トランスポンダー、レーダコンタクトを実際に飛んだレポートをいたします。
今日現在ヨーロッパは積雪がありUNICOM空港で除雪が出来ていない箇所が多く飛行不可能。それではお楽しみに!
予定はデッセルドルフ近郊のMoenchegladbachからフランクフルト近郊のWarms EDFVに飛行する約140NMです。

– sishata –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です