JA3612(セスナ)で大島(って定期便かっ!)

再びモリシンさんと大島へ。。。
(でも、これって昨年の夏(2009/8月)の話なのでゴメンなさいね)

今回は、調布から飛来した仲間の機体(ムーニー)を撮影するという任務を伴っての飛行です。

大利根飛行場周辺のウェザーはあまり良くありません。

Cessna A150L AEROBAT JA3612

ちなみに、排気管のトラブルはきれいに復活で良かった良かった!

Under Nose on JA3612

まずはモリシンさん操縦で離陸しますが、、、、

Take Off RW25

ん〜何も見えない。。。

ちゃんとミニマムです。
ちゃんとミニマムですからね。。。

これは駄目だということですぐに帰還。様子を見ることに。。。

大利根周辺詳細チャート

こまめにウェザーチェックで様子見、調布に電話すると大島方面は全く問題ないのですが。

RW7から成田ファイナル(東ね)方面を望む

同じ関東なのにこれほど天気が異なるんですね。

日本の気象はほんとに繊細です。


ということで、回復を待って改めて離陸。

まだヤバそうですが...

東京湾方面を目指します。

幕張のあたりで海に出ます

今回は、羽田管制の下限をくぐっていきます。安全な高度まで下げます。東京湾横断です。

東京湾に出ると、海上をゆっくりと進みます。ちゅ〜か3612クンは必死に飛んでるんですけどね。。。

遠くに見えるのは?

海ほたる上空を通過。いやいや時期が時期(お盆)で、高速1000円キャンペーン中でPAは大混雑してます。

Over 海ほたる〜

神奈川県側は、横須賀、歴史のある猿島近辺で三浦半島をかすめていきます。

Under the Final App. of HANEDA RW34R

猿が島付近

猿が島!

天気もよくなってきました。。。かな?

城ヶ島までくればあとは、大島へストレートです。

城ヶ島天気はどうですか?

天気はいいのですが、視程はそれほどでもなく、湘南付近は全く見えません。

なんだかんだいって無事に大島到着。

大島到着〜

スポットへ

お昼をいただき、ムーニーさんと落ち合い撮影の打ち合わせをします。

羽田から大島便

さてどこのお店でしょう?

機速が違う(っちゅーか違いすぎる)ので先に我々が離陸。

ムーニーさん

このレグは私が操縦したため写真とってません(´。`)

遅いんです。。。

ですがその際、撮影したちょーかっこいい写真はこちら。。。

ムーニー

今回の目的、機体撮影の方は完璧

(著作権はモリシンさんです。モリシンさんありがとう!)

詳細は、モリシンさんサイト「空の公差」でどうぞ。

ランデブーフライトはかなり神経を使います。

ムーニー

まあ、高級写真機材のおかげでそんなにぴったり寄り添って飛ぶ訳ではありませんが、危険なフライトはできません。

と言っても、友機のパッセンジャーが見えるくらいは近いのですが、なにせ機体性能が違うためあまり一緒に飛べません。

機速の遅い(すまん!ちどりさん)3612クンでサークリングしつつ、その周りをチョッパやムーニーがかすめる感じでいい写真が撮れました。結構このようなイベントは需要が多く、ちょいちょいお目にかかることになりそうです。

ということで、くたくたなあたしは調布からまた観光パッセンジャーで都心上空を満喫しつつ大利根に帰還いたしました。

大利根エリアはまた天気が。。。

まーた天気が悪くなってきた。

写真右側が都心(西側)、左が成田方面(東側)です。

めでたしめでたし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です